新人が俺とシステム弱らせる:インフラエンジニア川柳ならず!投票受付中賞品あり

絶大な自信があった「インフラエンジニア川柳」落選です!マジかー。
しかし

応募者全員から抽選でプレゼント

には当選しました!やったー。

ただいま「インフラエンジニア川柳」は一般投票で順位を決める最中です。
投票はひとり一回。
投票者の中から抽選で賞品が出ます!

https://www.ap-com.co.jp/infra_senryu/

投票していただいた方にも抽選で30名様にAmazonギフト券1,000円分プレゼント!
投票期間
2020年10月30日(金) 〜 11月10日(火)16:00まで

さて、タイトルの句は没句ですが、
もっと自信作がありました。
絶対一位だと思ってたのに分からないものだわ。

なので、そちらは秘蔵して次のチャンスを狙おうと思います!

最近の公募では「応募作の著作権は開催者に帰属」ってことがあるから要注意です!
…と、ここまで書いて念のため確認したら、マジか。

※応募いただいた作品の著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含む)、その他一切の権利を、応募をもって株式会社エーピーコミュニケーションズに譲渡すること、ならびに応募作品に関して著作者人格権を一切行使しないことをご承諾の上応募ください。

没じゃん!

では発表します、私が絶対の自信を持って臨んだ川柳は!

ストレスに強いシステム弱い俺

私、元システムエンジニアですから!
システムエンジニアから国語教師に転職して今主婦という名の無職なんですよ。
だから知っている、システムには「※ストレステスト」ってのがありまして、

※システムに通常以上の負荷をかけて正常に動作するか、つまり隠れた欠陥がないか調べるリスク管理手法のひとつである。耐久試験。

私が現役SEの頃にありましたからね、
日経コンピュータに「動かないコンピュータ」で記事にされちゃった案件が。

国会図書館管理システム!!

私、友人が国会図書館司書でして
「絶対無理だって、
一番忙しい時の貸し出し返却業務は半端ない量だからって
現場は知ってたし言ってたのに
偉い人が全然聞いてなくて
業務の一番大変な時にコンピュータがチーン(オシャカになった鐘の音)」

そう。
手作業で貸し出し返却し
後からコンピュータに入力する日々が続き
いつまでこれやるの手作業だけの方が楽じゃんコンピュータ動かないなら捨ててもよくね?
との怨嗟の声に満ち満ちて。

全て、「ストレスチェックテスト」が甘かったからです!システムダウン!!

最近はストレステストちゃんとやってるから滅多に起きないですけどね、
特にインフラは止まったら息の根が止まる(人間の)。
耐性には気を付けているんです。
そして運用中のシステム保守をするエンジニアは神経使います。

それを五七五で端的に表している。
なんて素晴らしい。

と、思ってたんですけどねー。

私はIT川柳も割りと得意です。
他にも発表待ちしている句があります。
自信もあります!

落選してたら
マジか
え、この人これも入選?
バラバラな分野の川柳にガンガン入選してるって何者?
ってぇことになるんですけどねー。

一番得意なのはオタク川柳かな。

明日!多分夕方!から投句が始まります!
うおお、準備が35句しかできなかった今年はヤバいかもしれない!

応援お願いするかもしれないです。よろしくお願いいたします!!

シェア:

入り江わに について

オタクじゃ老害、川柳じゃ若手!オタクが互いをお宅と呼んでいた頃からのマンガアニメオタク。兼、川柳人。
カテゴリー: 川柳 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA