とじ蓋を募集している割れた鍋:本日いい夫婦の日らしいです

そういえば毎年「いい夫婦の日川柳」ってのも公募があって
賞品豪華だったと思いますが、
出してないやぁ。

川柳の公募って、本当にいつでも何かしらあるんですよ。
多分、思いつかなくてスルーしたんでしょう。

タイトルの句はエフエムたからづかブリーズサンデー「川柳の時間」で読んでもらった句です。
「割れ鍋に綴じ蓋」が下敷きです。
ことわざとか名言とか俳句の名作とか、知っているだけ有利な世界です。

さて。

私の普段の投句スケジュールは、と、いいますと、
水野タケシ師匠より「一日一句」以上と言われているので、
毎日一句以上です。

基本はルーチンの投句です。
ラジオ万能川柳が毎週
川柳の時間が第一第二日曜
タケシの万能川柳が月イチ
たんたか短歌が月イチ

しばしば出すのを忘れますが!

それにまるせんって投句サイト。
これだけあれば毎日一日一句は超えます。

その上に公募川柳があるんですよ。
オタク川柳大賞は別格として、
出せたら出す、ですね。
公募、むちゃくちゃありますから
月刊公募ガイド講読推奨。

今は、このオタ文でタイトルに一句詠んでますので結構がんばってるな。

しかしですねぇ~~~
今年のオタク川柳大賞がヤバいのですよ。

応募句紹介が始まって、
実は紹介された句があるんですけど、

多分、予選通過しない!

一番自信のあった句が紹介されないんで、あっちゃー、と、なっています。
運営に刺さらなかったということは
一般投票でも期待できないということ。
ヤバい~~~
別の句を詠まねば~~~~

名句って、なかなかできないですからねぇ。

んで、川柳は
「いくら詠んでも減るもんじゃない」
出し惜しみせずバンバン詠むのがよろしいかと存じます。

今、オタ文のタイトルという川柳が加わって
忙しいと言えば忙しいですけど、
それでオタク川柳が減るもんじゃないです。
こっちのタイトル句は、

作品世界を川柳で表すぜ!<無謀

そして、できることならば

私の記事でマンガを読ませたい!
読者増やしたい!
マンガ買わせたい!

アフィリエイトは関係なく!!
それがオタクの「推し活」というもの!

ちなみに過去のあなたが選ぶオタク川柳大賞に没った中で「推し活」の句は

この漫画 金出してでも 読ませたい
推しレビュー 字数制限 ぶっちぎる
増税じゃ ヲタのお布施は 止まらない
まだ推せる 俺が読者を 増やすまで

あ、全部見るのめんどうになった。
途中で(意外と詠んでないな)と思ったので、まだ詠む余地のあるジャンルかもしれません。

普遍性があって不朽の名句を詠みたい!!!まだまだだ!
頑張ります。

シェア:

入り江わに について

オタクじゃ老害、川柳じゃ若手!オタクが互いをお宅と呼んでいた頃からのマンガアニメオタク。兼、川柳人。
カテゴリー: オタク, 川柳 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA