大正の異能の家のシンデレラ:胸キュンロマンス「わたしの幸せな結婚」

美形!
何がって、ヒロイン・美世は磨けば美人、婚約者の清霞も美男子!
絵が繊細でものすごく美麗なんです!

設定の時代ははっきり書いていないけれど、雰囲気から多分日本の大正時代あたりです。
古来から「異能」つまり超能力を受け継いできた家の娘である美世は、何の異能もないため使用人以下の扱いを受けています。
実母が病死したので妹とは異母姉妹。妹には異能があり、家を継ぐのは妹。
美世は継母と妹に虐げられて雑用をこなす毎日。

シンデレラです!

一方清霞は異能を使った特殊部隊の軍人です。
任務は妖魔関連の事件、妖魔の退治。
眉目秀麗で家柄もよいので、女性は群がりましたが、
亡き母親が子供に愛情のない人で、財産や地位目当ての結婚候補にもうんざりしている重度の女嫌いです。

最初の挨拶が
「私が死ねと言ったら死ね」
ですからねー。

美世がすることがなくて実家にいたときのように朝ごはんを作ったら
「毒でももったか」
ですからねー。

清霞は名家だから結婚しなきゃいけないけど、
それまでの縁談は全部いびって追い出していたんです。

でも、どこにも帰るところのない美世。
今までもつらい仕打ちに耐えてきた美世は出ていきません。
そしてシンデレラと違うところは、
別のタイプのイケメンが登場するところですね!
つまりは清霞の恋のライバル!

なんやかんやあって
ツンデレイケメンが心を開いていくのは読んでいて楽しい!

美世の生い立ちが悲惨なだけに、読者としては幸せになって欲しいー
と、思うのですよ。

物語の鍵を握る「異能」ですが、
美世はかなり異能の中でも特殊な能力の血筋です。
そのせいで、異能が「ない」ように見えるだけで
本当は能力者です。

むしろその能力はどの血筋の異能者の家でも喉から手が出るほど欲しい…

でも、「わたしの幸せな結婚」ですからね、
そんな理由で結婚相手が決まったって美世は幸せになれないじゃないですか!

清霞目線でいうと、
最初はまたどこかのお嬢様が地位と名誉と財産目当てにやってきた、
と思い、冷遇したが、
今度の娘・美世は破談にするどころか家事をやっている。
良家の娘が家事?
よく見ると着ているものは古びた着物ばかり。
どうも今までとは違うぞ…
と、だんだん興味を引かれてくれなきゃ~。

そんで、美世を愛しく思いかけがえのない人と思ってくれなきゃ!

じゃなきゃ美世は「幸せ」とは言えないです。

二人とも「愛されることをあきらめている」風があるんですよ。
そんな似た魂のふたりが、互いをわかっていくうちに恋の花が咲き愛が実るのです。

実はこのマンガはライトノベルのコミカライズ。
先を待ちきれなくて小説の方を読んじゃったので、

…素敵なラストですから是非!

シェア:

入り江わに について

オタクじゃ老害、川柳じゃ若手!オタクが互いをお宅と呼んでいた頃からのマンガアニメオタク。兼、川柳人。
カテゴリー: オタク タグ: , , , , パーマリンク

大正の異能の家のシンデレラ:胸キュンロマンス「わたしの幸せな結婚」 への4件のフィードバック

  1. momokazu のコメント:

    わ~~!!
     こういうの好きです!!やっぱり無料では、読めませんよね・・・
    左に出てる、ほっこりのお話も気に入ってます。
    ぬか漬けの味が手にしみこむのですね、何とも美味しそう~~
    かまどで炊いたご飯、食べてみたいわ^^

    • 入り江わに のコメント:

      コメントありがとうございます!
      スクウェア・エニックス系のマンガアプリ「マンガUP!」なら二話無料、続きは無料コインで読めるみたいですよ。少しずつなら読めそうです。
      動画もご覧いただきありがとうございます~
      来年1月か2月に新作載せてもらえると思うので、そしたら入れ替えする予定です。

  2. 綿貫海雨 のコメント:

    こんにちは。
    「幸せな結婚」いいですね。絵が綺麗でコミック購入しました。
    和風シンデレラですね。
    漫画はあっさりだけど、小説はかなり虐待がなまなましいですね。
    続きがよみたいけど、マンガ出るのはまだまだ先のようですね、待ち遠しいです。

    • 入り江わに のコメント:

      コミカライズはあっさりになりがちですね。
      一ページに入る情報量が違うから。
      完結した小説が原作だと、必ず終わるのがわかってるから私は安心する方です。
      でも、待つのは長い…
      絵がきれいですよね~~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA