森林王(モリキング)次に目指すは地球王(ホシキング):面白くて吹いてますがもう連載は最終回「森林王者モリキング3巻」

カブトムシの敵はクワガタ!王道だね!←そうか?
すっごい楽しいんですけど週刊少年ジャンプでは今週最終回でした。
知ってた。
だって3巻に「次の巻で終わります」って書いてあったもん。
残念だなー。

モリキングが地球の平和を守るためにまずは町内からお助け活動をして、他の候補も巻き込んでわちゃわちゃして楽しい。
そんな日々に現れた「昆虫軍団(レギオン)」そのリーダーたる最後の王候補はオオクワガタ!
なんやかんやで勝つのはやはりモリキング。
そして平和が訪れ…なかった!
次に現れたのはアトラスオオカブトとコーカサスオオカブト!
そう、「地球王(ホシキング)」の座をかけてのトーナメント戦を突きつけてきたのだ!

これがアトラスオオカブトだったはず

いやぁ~~~~~出てくるのが日本産昆虫ばかりだとか、知らねーしっっwww
そして日本での強者ヒエラルキーができたら、

次は世界だよね!
で、世界やっちゃったら終わるよね!
宇宙はないない~

この辺、予定された通りに話は進んでると思いましたが、掲載順が低いので打ち切り説もあります。
何で低いのかな?私めっちゃ笑ってるんですけど。
だって、絵がきれいでモリキング美形だし。美形がアレなことばかりやってすごい面白い!

例えばですね、アホなネーミングの必殺技と、それに対する小学生虫オタク翔太の解説!一気に言ってるところがオタク!
裸体が基本とか真面目に変質者な昆虫王候補オオクワガタ!
ラブコメ映画をぶち壊す昆虫能力!
ドン引きの壁ドンになぜときめくんだ愛王(めお)ちゃんー!!

地球王のトーナメント表が、モリキング対他の候補者総当たりでエグい!

ヒロインの藍川翔子ちゃんがツッコミ役だけど
迫り来るアホ虫&アホ虫に口を開けるばかりです。

幽霊が怖いイケメン王器は幽霊が怖くて虫(オオムラサキ)に戻っちゃうし、めっちゃツボw
王器は大事な戦いで土に埋められてたりするしね!
オオムラサキだもん、戦闘力ないよね!

うん、私は予定調和だと思うなぁ。予定された通りの終わり。
実は私は単行本派で、週刊少年ジャンプ本誌は未読でネタバレで最終回を知ったので、どんな終わり方をしたのか知らないんです。
4巻が楽しみだ!

単行本はおまけページの読者との交流が面白いんですけど、
打ち切り説について長谷川先生はなんか言ってくれるかなぁ。

聞くところによると週刊少年ジャンプには「スリーアウト」って噂があって
打ち切りを三回やるとアウトだとか。
モリキングは打ち切りなのかなぁー。円満終了の気がするんですけど。

その答えは長谷川智広先生の新連載が始まるかどうかにかかっています。
待ってます、頑張れ!



シェア:

入り江わに について

オタクじゃ老害、川柳じゃ若手!オタクが互いをお宅と呼んでいた頃からのマンガアニメオタク。兼、川柳人。
カテゴリー: オタク タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA