誰かの萎えは誰かの萌え、誰かの萌えは誰かの萎え:オタク川柳にまつわる徒然

土曜日はノンジャンルと決めているので、今日は雑感です。
タイトルも、今日は自由律川柳です!

オタク界には素晴らしい言葉があります。

「誰かの萎えは誰かの萌え、誰かの萌えは誰かの萎え。」

つまり、自分が嫌いなものでも誰かにとっては大好きなものかもしれないし逆もあるんだから、
悪口は他人の推しを貶めることになるんでやめましょう、と。

私は結構川柳に好き嫌いがある方ですから、
例えばオタク川柳応募句紹介でも

「あ。これ、嫌いだなぁー。」

って句はあるんですよ。
そのときに(誰かの萎えは誰かの萌え!)と考えて言わないだけなんです。
まぁ、作風というか特定の人の句が趣味に合わない傾向はありますね。

でも、自分がオタク川柳の神になったとき、
散々disられたんですよー。
句は、

細胞ははたらいてるが俺無職(はたらけない才能)

です。

「オタクするにも資金が要るんだから、働かないわけないじゃん」
とか
「無職がオタ活するのはおかしい」
とか?

言わせてもらえれば、
私は専業主婦ですが、警察的見地だと「無職」なんですよ?
もちろん、主婦はひとつの職業だと思いますけどね、私はめっちゃ家事が下手なのです!家事のアマチュアです!だから「無職」と自称したわけですよ。
家事手伝いとか、無職扱いのオタクもいれば、学生という無職ジャンルから外れているけど親の金でオタクしている人もいるわけです。

オタク、千差万別。

まぁ、無職でもオタク活動するためには確かに資金は要るのです。私は在宅ワークしてます。ちょびっとすぎて確定申告の必要もないくらい。それだとやっぱり「無職」なんですよねー、職業。

聞いたら、オタク川柳二位の人も自分の句をdisられたと。
なんか文句言いたい人は一定数いるんでしょう。それは仕方ない。

許せないのは「盗作」です!

ええ、上記の句、ばっちり盗作されました。
今日、関連のツイートがリツイートされたんで話を蒸し返すのですが、

Twitterに「坊主選手権」なるものがありまして。
一回応募してみたことがあったかな?私はすぐ飽きました。
人気のあるユーザーみたいですけどね。

人気があるから、リツイでタイムラインに流れてくるんです、時々。
したら、何だったかなーお題、ともかく一位に

「細胞ははたらいてるが俺無職(はたらかない才能)

ってのが出てたんです!
盗作じゃん!
出した当人は
「90%オタク川柳からとりました」と堂々と言ってて
「オタク川柳を使うこと思いついたのがえらい」とか言われてて

どこがだ!

抗議しましたら、
「そんなこと言ってたら坊主選手権楽しめないじゃないですか」ときたもんだ。
知るか!

結局、運営が一位を取り消したんで終わったんですけどね。
そのやりとりがリツイされてまして。
しかも、盗作者のファンらしい。擁護的な意味で。

盗作は盗作じゃ!恥じ入れ!

たとえどんなに多くの人が坊主選手権を楽しんでいたとしても!
私には関係ないんだから!
使ってくれてありがとうなんて思えるわけなかろうが!
おまえの楽しみに付き合う義理はない!

「萌え」と「萎え」。
こんなことがあったから、特に肝に銘じている言葉です。



シェア:

入り江わに について

オタクじゃ老害、川柳じゃ若手!オタクが互いをお宅と呼んでいた頃からのマンガアニメオタク。兼、川柳人。
カテゴリー: エッセイ タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA