投稿者「入り江わに」のアーカイブ

入り江わに について

オタクじゃ老害、川柳じゃ若手!オタクが互いをお宅と呼んでいた頃からのマンガアニメオタク。兼、川柳人。

かけ算の逆がバツとはBLか:今週のオタク川柳紹介句とタケシのラジオ万能川柳採用句2019

今週は、敗者復活枠から紹介されました。 オタク川柳大賞は、過去の句から選ばれる句が一句あります。 【第13回オタク川柳応募作品紹介】 かけ算の 逆がバツとは BLか(小学校:50代) 【作品大募集中★ネ申賞金10万円⇒ … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: 川柳 | タグ: , , | コメントする

誰かの萎えは誰かの萌え、誰かの萌えは誰かの萎え:オタク川柳にまつわる徒然

土曜日はノンジャンルと決めているので、今日は雑感です。 タイトルも、今日は自由律川柳です! オタク界には素晴らしい言葉があります。 「誰かの萎えは誰かの萌え、誰かの萌えは誰かの萎え。」 つまり、自分が嫌いなものでも誰かに … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: エッセイ | タグ: , | コメントする

完全版料理で一位サンレッド:「天体戦士サンレッド完全版」のセールは今日まで!

「天体戦士サンレッド完全版」が、 出版記念セールで各電子書籍書店99~100円なのは 今日までです! 大事なことなのに書いていませんでした!すみません! もちろん私は旧「天体戦士サンレッド」を全巻を紙書籍で持っていますが … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク | タグ: , , | コメントする

森林王(モリキング)次に目指すは地球王(ホシキング):面白くて吹いてますがもう連載は最終回「森林王者モリキング3巻」

カブトムシの敵はクワガタ!王道だね!←そうか? すっごい楽しいんですけど週刊少年ジャンプでは今週最終回でした。 知ってた。 だって3巻に「次の巻で終わります」って書いてあったもん。 残念だなー。 モリキングが地球の平和を … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク | タグ: , , | コメントする

終わらないセットアップでぐったりと:朝からまだ終わりません新パソコン買いました。

パソコンがフリーズばかりしているので 新パソコン買いました! 今日届きました! 朝9:10! …まだ終わりませんセットアップが! ってんで、今日は愚痴です。マンガ感想書けないです。 そもそも!私は元SE、情報処理技術者試 … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: エッセイ | タグ: , | コメントする

パピプペポ遠い文芸手繰り寄せ:柳友が出版しました「擬態するパピプペポ」西沢葉火

西沢葉火「擬態するパピプペポ」という川柳の句集が昨日発売されました。うちに届いたのは今日です! 西沢葉火はTwitterの「パピプペポ川柳」という企画から川柳人になった人です。 「パピプペポ川柳」とは、川柳の五七五に「パ … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: 川柳 | タグ: , | コメントする

美しき毒婦が魅了する息子:悪役令嬢がヒロインの痛快復讐譚「悪の華道を行きましょう」の続編が出ました!「悪の華道を追いましょう」

大変に面白かった短編「悪の華道を行きましょう」、やはり続編がコミカライズされました! 「悪の華道を追いましょう」。 こちらも短編読み切りです。 「悪の華道を行きましょう」のレビューはこちら 悪役令嬢がヒロインと王子の恋路 … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク | タグ: , , | コメントする

一歳児沼に落とすはオタク親:第16回あなたが選ぶオタク川柳大賞応募句中紹介句!&タケシのラジオ万能川柳2018年紹介句

やっと、自分で自信のある句から紹介されました! 自信句が没につぐ没で凹んでたからなー。 一歳児沼に落とすはオタク親 <第16回 #オタク川柳 応募作品紹介> 一歳児    沼に落とすは          オタ … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク, 川柳 | タグ: , , , | コメントする

この話もうしたっけと百万回:19年前の事故の話なんですけどね、今日歯茎が痛いんです。

もうこの話はしたかなぁー、と自分のブログを検索する始末。記憶力がザル。 まぁ、何度目でもいいやと書き始めます。 私は19年前に職場での事故とその後のパワハラで仕事を辞めた人間です。 その時に網膜剥離と原因不明の右手神経伝 … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: エッセイ | タグ: , | コメントする

小説の「静かなるドン」より知られ:昼はサラリーマン夜はヤクザの親分(ドン)その生きざまを描く大作「静かなるドン」

ミハイル・ショーロホフの小説に「静かなるドン」という作品があることを知らない読者が多いです。 いや、比較的教養のある息子に話題を振ってみたらマンガの方しか知らなかったので、そうか若い人は知らないんだ!と。 私もこの小説を … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク | タグ: , , | コメントする