オタク」カテゴリーアーカイブ

美しき毒婦が魅了する息子:悪役令嬢がヒロインの痛快復讐譚「悪の華道を行きましょう」の続編が出ました!「悪の華道を追いましょう」

大変に面白かった短編「悪の華道を行きましょう」、やはり続編がコミカライズされました! 「悪の華道を追いましょう」。 こちらも短編読み切りです。 「悪の華道を行きましょう」のレビューはこちら 悪役令嬢がヒロインと王子の恋路 … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク | タグ: , , | コメントする

一歳児沼に落とすはオタク親:第16回あなたが選ぶオタク川柳大賞応募句中紹介句!&タケシのラジオ万能川柳2018年紹介句

やっと、自分で自信のある句から紹介されました! 自信句が没につぐ没で凹んでたからなー。 一歳児沼に落とすはオタク親 <第16回 #オタク川柳 応募作品紹介> 一歳児    沼に落とすは          オタ … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク, 川柳 | タグ: , , , | コメントする

小説の「静かなるドン」より知られ:昼はサラリーマン夜はヤクザの親分(ドン)その生きざまを描く大作「静かなるドン」

ミハイル・ショーロホフの小説に「静かなるドン」という作品があることを知らない読者が多いです。 いや、比較的教養のある息子に話題を振ってみたらマンガの方しか知らなかったので、そうか若い人は知らないんだ!と。 私もこの小説を … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク | タグ: , , | コメントする

大団円ロマニカ・レッド完結す:恋愛の王道ハーレクインらしいハッピーエンド!「ロマニカ・レッド-恋愛年齢魔法規定-」

すごい良かった!楽しかった!ありがとう!! さすがはハーレクイン、堂々のハッピーエンドです! 最後の障壁は、ふたりのつまらない「意地」だったんですねぇ。 死んだ母の最後の魔法。 香恋は自分の中の恋心を見つめて、素直になっ … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク | タグ: , , , | コメントする

芸能界さがすは父か犯人か:推しの子に転生した双子が成長して芸能界に!兄の目的は…「推しの子」

面白いと聞きながら食指が動かなかった「推しの子」。 「推し」つまり好きなアイドルの子どもに転生する? 転生もの?目先を変えただけ? などとナメていた私を砂に埋めたいです。 これはすごい。 Twitterなどで推しの結婚や … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク | タグ: , , , | コメントする

ヤンキーの自転車屋さんの優しさよ:本当の優しさに気づく人のためのマンガ「自転車屋さんの高橋くん」

一巻の著者・松虫あられ先生の一言を 「つなぎ着た自転車屋さんがイケメンで」ヤベー、とタイトルにしようか迷いましたが、 高橋くんの外見と内面のギャップが出ないなぁ、と、変えました。 まだ、表現しきれてないなぁ。 このマンガ … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク | タグ: , , | コメントする

「す」と「き」しか無いのに貴方気付かない:報われないフィオナ「SPY×FAMILY」6巻

「SPY×FAMILY」最新巻6巻の感想です。 前半は、無表情の下に「好き」を隠した女スパイ・フィオナのターン。 私、フィオナはあまり好きではないけど、 ちょっと同情しました。 ある機密を手に入れるため、 闇テニスの試合 … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク | タグ: , , | 2件のコメント

溺れたい推しに囲まれ沼で死ぬ:第16回オタク川柳紹介句その後とラジオ万能川柳紹介句①

前回記事を書いたときから後に紹介されたのは次の二句、これで13句紹介されたはずです。多分。     <第16回 #オタク川柳 応募作品紹介> 「尊い…」と     黙るオタクに       … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク, 川柳 | タグ: , , , | コメントする

銀魂の笑うところで泣く映画:本当の終わりです劇場版「銀魂THE FINAL」

ファイナル詐欺でもファンは怒らなかっただろう劇場版「銀魂THE FINAL」を初日に見てきました! コロナが怖いのですが!予約席取ってたし!! 続いてくれても全然かまわないような終わり方でした!ああいう終わり方かぁ。続き … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク | タグ: , , , | 4件のコメント

ヤンキーの家庭教師は騎士(ナイト)です:1/8発売「家庭教師の岸騎士です。」買います!

明日発売です!「家庭教師の岸騎士です。」 これはトオルというヤンキー少年と騎士(ナイト)と呼ぶべき紳士な家庭教師との出会いの物語。 不良と教師(または塾講師や家庭教師)との物語は、教える側の個性が全てです。 岸騎士は徹底 … 続きを読む

シェア:
カテゴリー: オタク | タグ: , | コメントする